家庭教師や塾を活用して子供の未来を明るくコーディネイト!

桜

子供の将来を考える

ステーショナリー

お子さんに家庭教師を付けてはみませんか?

「家庭教師?塾じゃなくて、家庭教師の方が良いの?!」そう思われるお母さん方も多いでしょう。家庭教師は塾とは違い、お子さんと信頼関係を築いて勉強を教えてくれるんです。ですから、お子さんの勉強に対する苦手意識を改善することが出来たり、何故成績が悪いのか、その理由も解明して改善することが出来るんです。”塾は、お子さんによっては、勉強を更に嫌いにさせ、ストレスを感じさせる場所にもなるのです。塾の場合、他の生徒と一緒に授業を受けることになります。その結果、お子さんが勉強に意欲を持てなかったり、分からないまま質問をせず放置しているような状態になれば、どんどん他の生徒との差は広がっていきます。そうなると、お子さんは他の子との格差等を実感し、「通いたくない」と逃げたい衝動に駆られたりします。”お子さんの分からない点を確実に解決しながら勉強を進めていくことが出来るんです。みんながみんな、同じ人間ではありません。お子さん1人1人、個性はバラバラなのですから、そのお子さんに合った勉強の仕方というものがあります。家庭教師はカリキュラムの予定通りに学習を進めず、お子さんのレベルに合わせてカリキュラムを進めていくことが出来ます。”一番のメリットは、家庭教師の先生とお子さん、二人三脚で学習に取り組めることでしょう。また、家庭教師はお子さんの周りに他の生徒がいないことで、お子さんは焦りやストレスを感じることはありません。着実に自分のペースで、確実に抑えなければならないポイントを抑えて、学習を進めていくことが出来るのです。更に、家庭教師は自宅で行われます。その影響を受けて、お子さんに自宅学習の習慣がつきやすくなるんです。そして、先生とマンツーマンで学習に取り組めることから、気づけば、先生と生徒の間には絆が出来たりします。